読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

背中の黒子の数を黒子に数えられたい

ポケモンについて適当に書いてます。何か連絡等ありましたら(@marusikaku11)まで。

雨が降ったら自主休講トノグドラ 〜ドロポン外しは構築負け〜

最初にこの記事は構築記事でもなんでもないただの日記です。

では本題に入っていきたいと思います。
トノグドラとは。
f:id:skuroko:20151009111130p:image
ニョロトノで雨降らしてー、キングドラで水技を打って勝つ構築。
他の雨エースとの差異。全体で言えば高いSと草耐性。ラグラージと比べるとメガ枠を使わない。

XY以降天候5ターン化に特殊技の火力の低下、フェアリータイプ、メガ進化と5世代に比べて色々変わりましたがまずは自分がトノグドラを組む時のメガ枠についての考えを書きたいと思います。
僕の考えとしてはトノグドラに組み込むメガ枠は1体が良いかなと思っています。理由としてはトノグドラのニョロトノは脱出ボタンを持っているのがほとんどであり、そのためキングドラが刺さってない構築相手にはニョロトノも滅多なことがない限り選出しません。そうなると残り4体から選出を決めることになりますがこの時メガ枠が2体いるとメガ枠のどちらかと残り2体の選出となるので、トノグドラ選出出来ない相手に対しての選出が読まれやすくなってしまうのでメガ枠は1体が良いかなと思っています。

次にトノグドラを使う時にきついポケモンで思いついたやつを。
この筋肉ウサギはキングドラ一番の天敵。マリルリが相手の構築にいる場合は腹太鼓雨アクジェを耐えれてマリルリよりsの速いポケモンとセットにでもしない限り出せません。
守るの雨ターン稼ぎ。加速後の膝で詰む。辛い。辛い。
メガ進化の象徴ポケモン。A2上昇不意打ちでキングドラを縛ってくる。意地ならほぼ耐えない。陽気でも3割くらいは耐えない。H4振りで雨波乗り乱数6%しかない。ぐう化け物。グロウパンチを打たせないことが何よりも大事。
零度スイクンにはHに極振りされるだけで龍星群を打たざるを得ない。零度スイクンじゃないなら確定3発になるが龍の波動でいい。無振りスイクンの雨熱湯は微々たるダメージで冷凍ビームも少し耐久に振ってるだけで確定5発。
先制電磁波はくそ。化身ボルトロスが相手にいる場合にトノグドラ選出するなら雨下キングドラをボルトと対面しないようにする。ボルトロスは雨波乗りには後出し出来ないので相手のポケモンを一体削って残り2体にして後1体を考えてキングドラを大事にするか、麻痺もらいながら突破するか考える。といった感じにシビアな立ち回りになる事が多い。
先制電磁波はくそ。先制壁もくそ。先制身代わりもくそ。
雨眼鏡波乗りに後出し出来る耐久はないが先制身代わりはくそ。
対面でダメージを食らってない状況なら勝てるが(シャドボ影打ちは耐える)キングシールドで雨ターンを稼がれる。毒身代の奴だと波乗りで高乱数引かないと身代わりを張る体力が残ってしまうので辛い。
良く勘違いされがちだが鉢巻ブレイブバードは耐えれる。が、ダメージを食らっていると縛られるし追い風をしてくるのもいるので辛い事に変わりはない。
電磁波を持ってなければなんとか。
キングドラに後出しが出来るポケモンではないがジャローダに対して有利なポケモンを初手に出す必要があると思う。
☆天候操作ポケモン
雨がなくても波乗りで落ちるので問題ない。
雨じゃないと耐えてくるので厄介。しかもメガ進化時にも砂を撒くので安易にニョロトノを後出ししても天候が取れないのでニョロトノを大切にする必要がある。
キングドラの水技をタイプ受けできるので厄介。こいつもメガ進化のタイミングで天候を変えれ、しかもニョロトノとのタイプ相性も良く、先制技も持っているので僕はこいつがいる場合はよっぽどキングドラが刺さってない限り選出を諦めることが多い。
メガ進化後に日照りによって天候を変えてくるのでニョロトノを後出ししても晴れの状態で脱出ボタンを発動させられることが多い。しかしソラビはキングドラは耐えるので龍の波動を持ってなければなんとかなることが多い。晴れた状態でリザードンキングドラが対面した時はニョロトノの戻して雨にしてもう一回キングドラを出せばいいと思います。メガリザードンYと戦う時はニョロトノソーラービームを当てられないことを考えて立ち回れば大丈夫かなと思います

トノグドラを組む時にこいつは入れたいと思うやつ。上述したポケモン達に強いポケモンは勿論ですが、トノグドラを選出しやすくなるポケモン
・ボルトスイクンの並びに強いポケモン
電気タイプなどですね。電気タイプだとアローの対策にもなるので良い感じです。注意としては雨ターンが5ターンしかないので安易に雷を採用しないことくらいですかね。例としては今期から零度スイクンが使えるようになったので頑丈ジバコイルとかいいかもしれません。この場合アローは他で見ることになります。
・威嚇持ちポケモン
ニョロトノキングドラの耐久を疑似的に上げることが出来るので良い。
例としては霊獣ランドロスメガライボルトなど。この2体なら蜻蛉返り、ボルトチェンジをそれぞれ使えるので構築に組み込みやすいと思う。
・地面枠
ボルトチェンジを自由にさせないため。
・対ドラゴン枠
キングドラ選出できない時、水技で拘ったキングドラに死に出しで出てきたドラゴンに対していると良い。
・対フェアリー枠
フェアリーとドラゴン単タイプが合わさるとめんどくさいので。
・対炎枠
トノグドラを選出しない時は勿論、トノグドラを選出してもファイアローバシャーモリザードンヒードランなど面倒くさいポケモンが多いので。ステロを覚えるとより良い。地面枠と兼任するのが好ましい。
・対受けループ枠
トノグドラはラキグライに簡単に蹂躙される。どんぐらいきついかと言うと、ラグビー日本代表が南アフリカ代表に勝った時の例えにしてもそれは言い過ぎと言われるレベル。どうしてもスポーツに例えようとしたらレスリングの吉田選手が運動してないJKに負けるレベルである。例としてはメガサーナイトなど。

最後にトノグドラが選出できない構築はどんなものか。
上述した辛いポケモンや、それ以外でもキングドラの雨波乗りを2耐えするやつ。雨ドロポンを耐えるやつ。貯水、呼び水やつ。無視できない火力の先制技持ちなどが相手のパーティに2.3体いる時。雨波乗りの通りが良くなくハイドロポンプを打つ場面が増えそうな時などですね。
ただ、相手としてはトノグドラ以外も3体の選出で見ないといけないので案外トノグドラ出してれば勝ててたみたいな選出をされる事もあります。上の条件に当てはまってもあえて沼選出をする勇気も必要かもしれません。

だらだらと思いついた事を書いてみましたが僕には構築力も沼選出する勇気もないのでトノグドラで1800台がやっとです。しかし、トノグドラのポテンシャル自体は高いと思うのでトノグドラを使う人もっと増えてください。そんで記事にして僕に構築ください、お願いします。

という訳でこれで以上になります。
指摘、質問等はコメントかツイッターアカウント@marusikaku11までよろしくお願いします。
ではでは!