背中の黒子の数を黒子に数えられたい

ポケモンについて適当に書いてます。何か連絡等ありましたら(@marusikaku11)まで。

新パーティ草案的な何か

最近の環境を知らないのであれですが、移動中に色々考えたのを忘れないうちに書いとこう的なあれです。

ガルガブゲンボルトバシャスイクン
所謂厨パ。対策必須。

ガルクレセサザンエンテイ
所謂バンビーパ。

ガルクレセドラン
ガルクレセの並びとしてよくある奴。

バトンパ
バシャーモのバトンタッチで展開してくるやつ

ここら辺を対策した美しい並びを作りたい。

候補1
トレース
挑発、ハイボ、サイコショック、めざ地
利点
所謂厨パの並びのポケモンに対しての対面性能の高さ(たぶん)
欠点
上から殴られるから大体1-1になりがち。
メガガルーラと同速。

周り
ローブシン@突撃チョッキ
最遅ギルガルド抜かれ
ドレ、マッパ、レンチ、しっぺがえし

ドータクン@弱保、勇敢S0
h252a220b36
陽気ガブの地震最高乱数切って耐え
A2↑ジャイロで無振りガブ確定
トリル、ステロ、大爆発、ジャイロ

ボルト?
バシャ?

にした時
辺りが重い。

翼で打つ、地震、守る、身代わり
上記のスイクン以外に強い。尚めざ氷

と、こんな感じで適当に考えてました。
最近こんな適当な記事ばかりですいません🙇
次はもうちょい頑張る予定です。ではでは。

【月一更新】S14感想【したいだけ】

どうも、こんな記事を見に来てくれた皆様ありがとうございます。昨シーズンの終盤はゴタゴタしててポケモンをやれてなかったので絞りかすを更に絞って出てきた液体くらい薄い内容の記事になってます。という保険を張ったので見終わった後に文句言わないでください。月一更新したかったんです。

では、早速でもないですが本題に入っていきたいと思います。僕がS14の途中まで使ってた構築の紹介です。欠陥構築だったので改良しようと考えてたらS14終わってたって感じのやつです。

バンギラス@メガ石 / ガブリアス@襷 / ファイアロー@ラム / ラフレシア@黒いヘドロ / ランクルス@弱点保険 / ブルンゲル@オボン

こんな感じの並びでした。
コンセプトはランクルスブルンゲルでトリルしてフルアタメガバンギラスで蹂躙しようって感じです。(こんな感じのパーティでS13に結果を出してる方のを多分に参考にしました)

他の三体は地面枠として信頼と安心のガブリアス。積み偽装にもなる対妖枠のファイアロー。ガッサが怖くてラフレシア。って感じです。

使ってての感想としてはフルアタメガバンギラスめちゃ強。襷ガブめちゃ強。ファイアローラフレシア出せないし出しても弱くない?初手の意地鉢ガブの逆鱗で壊滅する^o^って感じでした。

日本語に翻訳すると、結果を出している方がいる事からわかることですがコンセプトの部分のトリルフルアタメガバンギラスは強かったです。ポケモン界の主人公であるガブリアスも当然強かったです。しかし、ファイアローラフレシア、特にラフレシアがしっくり来ない。意地鉢ガブリアスが無理すぎる等々の欠陥がありました。という感じです。
そして、改良案を考えてたらポケモンができない時期が来て気づいたらS14が終わっていたって話です。

流行に敏感なオタクそれはポケ勢

タイトルからもわかるようにくそ記事。

新しく購入したタブレットからの投稿テストもかねて。

 

流行りの移り変わり

 

f:id:skuroko:20160126194012p:plain意地っぱり秘密の力ガルーラが流行ってグロウパンチ捨て身タックルが減少した。

結果

f:id:skuroko:20160126194330p:plainクレセリアが環境に帰ってきた。

f:id:skuroko:20160206035536p:plainセットでヒードランも帰ってきた。

 

f:id:skuroko:20160123123738p:plainバトンタッチバシャーモが流行った。

結果

f:id:skuroko:20160126194330p:plain対策もでき自分自身がバトン先にもなれるクレセリアが流行る。

バシャーモに個体数の増加によって身代わりガルーラも増えた。

 

環境がクレセリア追い風。トリックルームを仕込んだパーティが増えた。

 

次はHA身代わりグロウパンチ岩雪崩捨て身ガルーラ、特化ガルーラの捨て身を耐える腕白バシャーモが増える10ジンバブエドルかけます。

 f:id:skuroko:20160123123738p:plainf:id:skuroko:20160126194012p:plain

【環境考察?】ウルガモス入りメモ

滝ぽけさんを見てて前シーズンの上位陣のパーティにウルガモスと霊獣ボルトロスが刺さってる気がしたのでそこから構築作ったら割と強そうだと思ったんで忘れる前に書いとこうと。需要のある記事ではないと思います。

 
控え目、炎の体
161(4)-××-86(4)-204(248)-126(8)-151(244)
大文字/虫のさざめき/めざ地/蝶の舞
仮想敵
ゲンガー、サザンドラが相変わらず多く、クレセドランの並びも増えていたように思えたので起点に出来る相手が増えた印象。舞った後に化身ボルトロスが来ても良いように持ち物はラムの実。最速はおろか準速にしない理由としてはどうせガルーラにもリザードンにも勝てないので最速にする必要はないと思うから。最速にした時の利点もあるだろうが167-115メガゲンガーへの1舞大文字の乱数が大きく違ってくるので控え目を選択。
 

f:id:skuroko:20160126193911p:plain霊獣ボルトロス@拘り眼鏡

控え目、蓄電
CSで良さそう
10万ボルト/めざ氷/気合玉/サイキネ
仮想敵
控え目眼鏡C252霊獣ボルトロスのスゲパを敵に押し付けるの強い。力こそパワー。臆病orスカーフにしても良いかもしれないけどタイプ受けしてくる相手に付加をかけたいから控え目眼鏡が良さそう。裏に屈強な見るからにゴツメ枠を置くことによって最速ガルーラの捨て身を牽制しとけば控え目でもいいでしょ的なあれ。10万ボルトで207-135スイクンを確1できる点も偉いところ。瞑想スイクンに後出ししても普通に倒せる強さは魅力的だと思う。
 
後の4枠の候補として
メガ枠

f:id:skuroko:20160126194012p:plainガルーラf:id:skuroko:20160123123655p:plainゲンガー等

ウルガモス、レボルトと対面構築っぽいしメガガルーラを入れたくなる。入れたくなるだけ。
 
対ドラゴン枠
ウルガモスにめざ氷入れてないのとレボルトよりもsが速いガブとマンダを能動的に倒せる枠が欲しかったので、それならこの2体がベストかなと。スカーフでも襷でもどっちでもいいと思うが、初手のガブリアスにステロされたくないのでスカーフの方がいいかも。
 
ゴツメ枠
上にも書いたがメガガルーラとレボルトが対面した時に捨て身を躊躇させたい。
サザンドラが流行っているのでブラッキー?ただブラッキーにするのならゴーストタイプか威嚇持ちと並べたい。
 
岩の一貫性切り
ウルガモス、レボルト、氷枠で岩の一貫性が凄いので。この2体なら岩の一貫性切りだけでなくステロも巻けるしリザードンにも比較的強めに出れる点が優秀。
それぞれ見れる範囲自体は違うのでゴツメ枠との兼ね合いを見て決めたい。
 
最低限こんな感じかなーと。
何となく思いついた事を書いていったので欠陥ありまくりだと思いますがイメージとしてはこんな感じの並びですかね

f:id:skuroko:20160126193807p:plainf:id:skuroko:20160126193911p:plainf:id:skuroko:20160126194012p:plainf:id:skuroko:20160126194119p:plainf:id:skuroko:20160126194330p:plainf:id:skuroko:20160126194528p:plain

強そう(こなみかん)
(追記:受けループとカバ、ラグ展開のパーティどうするんだこれ)
 
とまあここまで書きましたがそもそも高レート行けないんでメタ対象のパーティと当たれないんですけどね。一応環境からパーティを考えるということをしたことがないのでいい経験になったかなーと思うんで良いですが。滝ぽけ様様ですね。環境がそんなに変わらない内に高レート帯に行けるように頑張りたいと思います。レボルト厳選の為に周回するの面倒臭いから高レート行けても使わないと思いますけど。
 
では今回はこの辺で失礼します。何か指摘、アドバイス等ありましたらコメントまたは(@marusikaku11)まで。
 

【S13使用構築】バトングライオン軸パーテー

シーズン13終盤からトノグドラで勝てなくて使ってた構築です。1700代を一生彷徨ってた構築なんですが、少し変えたパーティを使いたいなと思ったので自分用のメモ的な意味を込めて記事にします。そんな記事ですが良かったら見ていってください。
今回使った並びはこれです。
 
採用順に並べてます。

 

f:id:skuroko:20160123125715p:plain

次に個別解説を採用順でしていきたいと思います。
 

f:id:skuroko:20160123123308p:plain グライオン@毒毒玉

【特性】ポイズンヒール
【性格】腕白
【実数値】177(212)-115-179(140)-××-95-135(156)
【技構成】守る/身代わり/岩石封じ/バトンタッチ
【調整意図】
H:ボイズンヒール2回の回復で身代わり1回分のHP回復できるように8n+1。8n+3ではなく8n+1である理由は今回グライオンで特殊方面を受ける気は無かったので少しでも物理方面を硬くしたかったからです。
B:HS調整の余り(最低限として意地っ張りメガガルーラの猫捨て身を耐えるラインは確保)
S:最速70族抜き。
 
【採用理由】今回の構築の軸。昔使ってた時に楽しかったのでまた使いたいなといった感じで構築の軸に決定。具体的に何するかと言うと、有利対面で身代わりを残し相手の引き先次第ではあるがこちらよりSの速いポケモンには身代わりで相手の行動をみながらバトンタッチできるので有利対面になるポケモンを無償降臨させれるし、こちらよりSが遅いポケモンに対してなら身代わりを残した状態でバトンタッチできてあわよくば身代わり残した状態で後続を無償降臨させる事が出来るといった感じです。
 
【技構成について】今回は身代わりをバトンタッチするのが目的なので身代わりとバトンタッチは確定。守ると地震はパーティ次第だと思うが、グライオンの単体性能を落としたく無かったので守ると地震を採用した。他の選択肢としては翼で打つ、岩石封じ、毒毒、剣の舞、追い風辺りかなと思う。メガヘラクロスキノガッサが重かったので地震のところを翼で打つにしても良かったかもしれないが汎用性は落ちると思う。
 
【特性】威嚇→型破り
【性格】陽気
【実数値】175(36)-177(252)-100(4)-××-123(20)-138(196)
【メガ進化後実数値】175-207-130-××-153-138
【技構成】地震/氷の牙/龍の舞/挑発
【調整意図】
H:16n-1
A:タイプ一致技を使ってなく火力足らないのでぶっぱ
S:1舞後メガミミロップ抜き抜き
(BD削ってSを1舞後準速スカーフロトム抜きまで振った方が良かった。)
 
【採用理由】
グライオンが被弾することの多い水技氷技を受けても身代わりが壊れない、水タイプを起点にできるということから採用。
 
【技構成について】
型破りを活かすための地震。飛行タイプへの打点としてだけでなく空元気ボーマンダが多いように思えたのでボーマンダへの打点として氷の牙。足りない数値を補う龍の舞までは確定。挑発はクレセリアなどを起点にするため。
 

f:id:skuroko:20160123123545p:plainクレッフィ@光の粘土

【特性】悪戯心
【性格】図太い
【実数値】164(252)-××-157(252)-90-108(4)-95
【技構成】リフレクター/光の壁/電磁波/イカサマ
【調整意図】
流用個体。使ってみた感想はこのパーティだと物理には鬼火を入れている事が多いし、元々メガサーナイトニンフィアを受ける予定だったのでどう考えてもBよりDに振った方が良かった。
 
【採用理由】
グライオンギャラドスで重いサーナイトニンフィアを受ける枠と同時に電磁波と壁でグライオンの身代わりバトンがしやすくなるし、単純に壁下のメガギャラドスは強いのではと考えての採用。
 
【技構成について】
メガギャラドスの補助としてならこの技構成以外ないと思っているが後述するメガゲンガーとの相性を考えると、毒/身代わり/守る/イカサマ@食べ残しとかでも良かったかもしれない。
 

f:id:skuroko:20160123123655p:plainゲンガー@ゲンガナイト

【特性】浮遊(メガ後→影踏み)
【性格】臆病
【実数値】151(124)-××-80-167(132)-95-178(252)
【メガ後実数値】151-××-100-207-115-200
【技構成】祟り目/ヘドロ爆弾/鬼火/道連れ
【調整意図】
祟り目を採用しているのでCSぶっぱにしようかと思ったが最低限の耐久も欲しかったのでこの調整になった。
目安として
C:祟り目プラス火傷ダメ1回でH極振りクレセリアを確定1発
H極振りピクシーにヘドロ爆弾が約70%の乱数1発
ASメガガルーラにヘドロ爆弾が95.7%の高乱数2発
HB:ファイアローのブレバは珠、鉢巻以外耐えるので持ち物判定できる。
 
【採用理由】
クレッフィがいるとは言えフェアリーに強いわけでは無いので裏選出のエースはフェアリーに強いポケモンにしたかったのと、クレッフィの先制電磁波との相性を考えての採用。
 
【技構成について】
ごく普通の祟り目メガゲンガーの技構成だと思うので特にないが、化身ボルトロスが余りにも重かったので鬼火の枠を挑発にして、化身ボルトロスに対して挑発を入れて後続に託すみたいな立ち回りを出来るようにしても良かったかもしれない。影踏み道連れとの相性的にも挑発はありだったと思う。
 

f:id:skuroko:20160123123738p:plainバシャーモ@気合の襷

【特性】加速
【性格】意地っ張り
【実数値】175(156)-183(212)-91(4)-××-92(12)-116(124)
【技構成】鬼火/守る/バトンタッチ/岩石封じ
 
【調整意図】
この方の調整の丸パクリです。
無断リンクですので問題があれば消します。問題がありましたら指摘頂けると助かります。
 
凄く使い勝手が良くて強かったです(こなみかん)
 
【採用理由】
Sの速いグライオン即ち最強ですねということから考え始め、グライオンギャラドスとのタイプ相性も悪くないので採用を決定。また鬼火を持たせることによってギャラドスの起点づくりだけでなく祟り目メガゲンガーのサポートもできて非常に優秀でした。
 
【技構成について】
バトンタッチの所以外は確定でいいと思います。岩石封じがある事によってファイアローが相手にいても安心して初手に投げれますし、初手の鬼火も安心して打てるので襷鬼火バシャーモには必須かなと思いました。またバトンタッチが確定でない理由ですが、バトンタッチはバトンタッチで強かったが攻撃技が岩石封じだけだとバシャーモの単体性能が著しく低くなってしまうので選択かなって感じです。
 

f:id:skuroko:20160123123835p:plainヒートロトム@拘り眼鏡

【特性】浮遊
【性格】控え目
【実数値】151(204)-××-127-145(52)-127-138(252)
【技構成】オーバーヒート/ボルトチェンジ/めざめるパワー氷/トリック
【調整意図】
覚えてないです()なんかボックスにいた個体を連れてきました。
 
【採用理由】
ここまでで重い電気タイプとアロー用に採用。パーティの穴埋め枠。
しっかり調整考えてもっと上手く使ってあげたかった子。
 
【技構成について】
電気タイプへの打点としてオーバーヒート、ガブリアスボーマンダグライオンランドロスボルトロスへの安定した打点としてのめざめるパワー氷までは確定。
10万ボルトでなくボルトチェンジの理由はメガゲンガーにキャッチされて無理矢理1ー1取られて飛行と電気の一貫性を作られないようにするためです。
またここまででポリゴン2やラッキーも重いのでトリックを採用といった感じです。
 
 
次にこのパーティの使用感などを書いていきます。
まず、各ポケモンの選出数を。
ゲンガー 44/53
ヒートロトム 17/53
 
どうしてこうなった??
なぜか構築の軸として考えていたグライオンギャラドスが選出数最低コンビに…
 
基本選出の形としては
バシャーモ+ゲンガー@1
クレッフィ+ゲンガー@1
といった感じになってました。上から選出機会が多かった順になってます。
 
最後のグライオン@2というのはグライオンが刺さっている場合やレートに潜っていて気づいたんですが型破りドリュウズが重すぎたので相手にドリュウズがいた時にグライオンから選出を考えるという形を取っていたのでこう書きました。
見てわかるように基本選出にギャラドスがいません( ;  ; )メガゲンガーが強すぎてメガゲンガーへの信頼が高まりすぎた結果です。
 
一番多かった選出のバシャーモクレッフィゲンガーの立ち回りとしては初手にバシャーモの鬼火展開かクレッフィの壁展開をしていき擬似的に耐久を上げつつ状態異常を撒いてメガゲンガーで全抜きするといった形でした。
 
使っていて思ったのはバシャーモが欲張り過ぎていたのでバシャーモとゲンガーを一つのセット、グライオンギャラドスを一つのセット、どちらにも違和感なく入れるクレッフィに保管枠のヒートロトムといった考えで技構成や努力値調整を考えたら良かったかなと思いました。結局一番選出する事が多くなったバシャーモクレッフィゲンガーの並びですがバシャーモグライオンギャラドスとの相性の事も考えでバトンタッチを入れていたことによってこの選出が弱くなっていたと思うので。一応相手にジャローダがいる時はバトンタッチがあった方が初手バシャーモが安定しますが(相手がどんな型でも鬼火バトンタッチゲンガーヘドロ爆弾が安定する。壁貼るジャローダなら守るを挟んだりして壁ターンを稼ぎながらバトンタッチをする。)バトンタッチ抜いても初手にクレッフィを投げれば解決することではあるのでやはりギミックを詰め込みすぎて構築としての完成度が低くなってしまっていたかなと思っています。

ここら辺です。
本当はガルーラも重いんですけど基本的に選出されないのと壁+電磁波or鬼火である程度戦えるので書きませんでした。
上に書くほど感じなかったが重いポケモンをざっくり書くと祟り目の通らないノーマルタイプ、電磁波が通らなくギャラドスに強い電気タイプが重い感じでした。
 
総括
バシャーモクレッフィゲンガーの選出軸自体は結構強かったなーと思っているので次回はこのバシャーモクレッフィゲンガー、特にバシャーモゲンガーを構築の軸として考えていきたいなと思っています。
 
以上になります。
 
何かアドバイスや間違いの指摘などありましたらコメントかツイッターアカウント(@marusikaku11)の方までリプライを送って貰えると助かります。
 
 
 

可能性感じた並び、ポケモン

可能性感じた並びだったりポケモンをメモとして残しとくだけの記事。

①メガチルタリスヒードランナットレイ
全員に毒毒を仕込んでサイクルをまわして毒殺する並び。受ける際の相性補完はいいけど相手に負荷を余りかけることができないし高速回復技をメガチルタリスしか覚えないので先にサイクル負けすることもあった。毒菱と合わせたら強いかも。後単純にメガチルタリス+鋼の並びは強いと思った。

②メガエルレイド+化身ボルトロス
エルレイドの苦手な飛行をボルトロスが受けれるし、エルレイドより速いポケモンに麻痺を入れてエルレイドの火力を押し付けれたら強そうってだけの並び。煮詰めたら強そう?

グライオンからメガギャラに身代わりバトンを繋ぎたいだけの並び。クレッフィは壁張り+地面炎タイプの選出誘導するため。後、祟り目メガゲンガーを入れたらクレッフィメガゲンガーの形を作れるし、裏選出がフェアリーに強くなれて良さそう?

当てれば強い。場持ちが結構良いのでバトンタッチを入れたい感あるが守るは切れないのでワンウェポンを何にするか見極めるのが難しい。

⑤鬼火襷ゲンガー
レートで見た型で強そうだなと感じた。
襷を盾に鬼火を打てるし最悪外しても道連れでリカバリーが効く。技構成は鬼火祟り目道連れまで確定であと1枠はパーティに合わせてでいいと思う。

可能性感じたやつはこれで終わり。
後はこの記事書いた理由

で、理由としてですがあまりにも構築力がないので考えた並び、ポケモンを書いて改善点とか見つけて構築力上げることが目的です(ある人の影響受けて書き始めました)。という訳でなんかアドバイス等あったらどんどんください、お願いします!

【鉢巻】キノコには勝てなかったよ…【キノガッサ】

「絶対キノコなんかに負けたりしない!」
「キノコには勝てなかったよ…」
この手のイラスト好きなんですよね。強気な女の子がキノコに負ける絵たまんないですよね!
 
後これずっと思ってるんですけど色キノガッサ見るとポイヒにしか見えない現象ありません?
 
ということで今回は鉢巻キノガッサの単体考察をしたいと思います。いつ投稿してるかは分かんないですけど書いてるのが深夜なので謎テンションですが許してください><
 

f:id:skuroko:20160123130909p:plainキノガッサ@こだわり鉢巻

性格     意地っ張り
特性     テクニシャン
実数値 143(60)-200(252)-101(4)-××-81(4)-114(188)
技構成 タネマシンガン/マッハパンチ/岩石封じ/馬鹿力
 
調整はSをS1↓ガブリアス抜きスイクン抜きまでふって後は耐久に。BD4振りは意味無いように感じるかもしれないが、特化メガガルーラ猫騙しを二回食らった時に落とされる確率が75%(無振り)から37.5%(4振り)に変わったりと案外意味があったりするので調整はこれが良いかなと思います。ただ普通にASでも良いのかなとも思ったりしていてそれぞれ一長一短だと思います。HAガルーラが増えたら耐久削ってSを125まで伸ばしてせめて209ガルーラくらいは抜けるようにしたいです。そうすれば、初手グロウパンチを打たれた時の話ですがマッハパンチを不意打ちの上から打てる事によってガルーラマッハパンチで縛ることができるので。
 
ASメガガルーラマッハパンチで乱数1発(68.8%)で持っていく。すごい催眠術より確率高いね!(気合玉より低いね!)
耐えられてグンチ打たれたらゴツメ持ちに引くかキノガッサを捨てましょう()捨て身タックルなら反動で1-1交換できる!秘密の力なら耐える!恩返しなら絶える!といった感じでASメガガルーラ対策として使ってました。実際恩返し、冷凍パンチ、HA、猫騙し後ゴツメ持ちに即引きとかは無理なんですけどそれ以外は少なくともガルーラに致命傷を与えられるのでその後がゴツメ圏内に入ってるかキングドラの脅威にはならないガルーラしか残らないので困らないです。
ただキノガッサの本来の強さを捨ててまで意地鉢巻キノガッサガルーラを見ようと思った理由がこのとき使ってたパーティにあるんですが⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎⤵︎
ゴツメダメ稼いできてランドロス→†交代読み冷凍パンチ(冷凍ビーム)†
技すかして無理矢理1-1とってきてゲンガー→†交代読み噛み砕く†
こうなったらニョロトノバックからのキングドラだ→ニョロトノグロウパンチキングドラに†2段階上昇不意打ち†
っていう選出画面でもうガルーラとじゃんけんしてるのが嫌だったのでっていう理由からです。キングドラのSを下げて耐久にもっと振れば2段階上昇不意打ち耐えるんですけどね再育成面倒くさかった…>_<…
 
ガルーラ以外にも役割持てるポケモンとしてはナットレイジャローダバンギラスカバルドンドリュウズルカリオスイクンを筆頭とした水タイプなど相性のいいポケモンには滅法強いです。その他苦手タイプにも†スキリン種マシンガン†で甘えたタイプ受け低耐久後出しマンを分からせてサイクル崩壊させることができるとかできないとか…
 
思いついたダメ計を適当に書きます
[与ダメ]
181-120メガガルーラ93.9%〜112.7%
203-120メガガルーラ:83.7%〜100.4%
181-115ジャローダ:48.6%〜58%
181-201ナットレイ:56.3%〜67.4%
217-80ドリュウズ:確定
145-108メガルカリオ:確定
171-129メガギャラドス:92.3%〜109.9%
357-93(輝石)ラッキー:61%〜72.8%
191-234(輝石)ポリゴン2:45%〜54.4%
201-178ブラッキー:57.7%〜68.6%
217-144マンムー:66.3%〜78.3%
153-131メガリザードンX:50.9%〜60.7%
153-98メガリザードンY:33.3%〜39.8%
155-100メガバシャーモ:65.8%〜78%
183-116ガブリアス:48%〜57.3%
135-101キノガッサ:75.5%〜88.8%
 
マッパはこんな感じです。馬鹿力はこれを約2倍にしたダメージなので割愛します。メガリザードンを入れた理由としてはXならステロマッパで。ニトチャするYならステロゴツメマッパで落とせるので書いときました。
 
タネマシンガン
207-183スイクン:65.7%〜202.8%
201-144ギャラドス:42.7%〜129.3%(威嚇込み29.8%〜89.5%)
157-174水ロトム:94.2%〜286.6%
201-178ヤドラン:71.6%〜213.9%
201-255メガヤドラン:49.7%〜154.2%
207-134ブルンゲル:92.7%〜275.3%
207-100マリルリ:121.7%〜362.3%(オボン持ちは3発必要になる可能性がある)
215-187カバルドン:63.2%〜195.3%
207-130バンギラス:94.6%〜280.1%
217-144マンムー:79.2%〜239.6%
217-80ドリュウズ:72.8%〜216.5%
177-194グライオン:37.2%〜112.9%(ポイヒ効率を無視していなければこれ以上硬いグライオンはいないので飛行技がなければ有利かも)
183-116ガブリアス:60.1%〜180.3%
167-101メガゲンガー:37.1%〜110.7%
227-189クレセリア:29%〜88.1%(種7個届ければ倒せる)
181-115ジャローダ:29.8%〜91.1%
185-134化身ボルトロス:25.9%〜75.6%
191-156霊獣ランドロス:43.9%〜128.2%(威嚇込み28.2%〜86.3%)
 
 
岩石封じ
167-100メガゲンガー:61%〜71.8%
185-134化身ボルトロス:82.1%〜97.2%
183-91ファイアロー:244.8%〜288.5%(火傷122.4%〜146.4%火力補正アイテムを持たないキノガッサの火傷岩石封じは耐えるので鬼火から入ってくるファイアローが僕の体感では多かったです。)
153-98メガリザードンY:271.8%〜321.5%⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾
 
完全にマッハパンチとタネマシンガンのダメ計で体力使いきったオタク。
 
[被ダメ]
疲れたので凄く簡単に。
HB
特化メガガルーラの秘密の力まではたえます。
A6↑マリルリのアクジェ耐える。
HD
無振りスイクンの熱湯20.9%〜25.1これは大事。
c252珠化身ボルトロスのめざ氷6割弱で耐える。
無振りクレセリアサイコキネシス最高乱数切って耐え。
無振りジャローダリーフストーム30%〜35.6%(2発耐えるかは怪しいライン)
 
上のダメ計はあくまで目安程度に参考してもらえると助かります。ミスとかもありそうですし…
 
最後に使用感的な何かを。
このキノガッサを使ってて思ったのは龍と飛行、フェアリー、エスパー、ゴースト、毒受けと使うと使いやすいなと思いました。僕が使ってたパーティでいう霊獣ランドロスドリュウズですね。
後、僕がいたレート帯が1700〜1900と高くなかった事も関係ありそうなんですが、胞子対策を全然してないパーティとよく当たるので襷ならと思った試合と鉢巻で良かったと思う試合が半々くらいでした。ただ胞子対策をしてないように見えて上から蜻蛉帰りやボルトチェンジをして恐らくラムの実やカゴの実、防塵ゴーグル辺りを持っているであろうポケモンを出す人が凄く多くて、キノガッサより速いポケモン二体でほぼ無償で突破しようとしてくる人もいたのでそういうパーティには鉢巻キノガッサで負担をかけれて楽しかったです。
 
では今回の記事はこれで終わります。
質問やアドバイス(こんな調整あるよとかこのポケモンのダメ計載せたほうがいいよとか)がありましたらコメント又は、ツイッターアカウント(@marusikaku11)にリプライをください。